最近流行りつつあるネットのフリーマーケット。私が利用したネットのフリーマーケットについての体験談。

今の時代はネットでフリーマーケット

今の時代はネットでフリーマーケット

今の時代はネットでフリーマーケット 今の時代はネットでフリーマーケットができます。最近流行りつつあり需要もあるようです。私が利用していたのはスマホの無料アプリです。アプリをダウンロードしてプロフィールを登録したら、すぐにでも売り買いが可能なものでした。出品者として始めてみました。出品するものの写真を撮るのですが、スマホのカメラで撮るだけでいいので楽でした。次に品物の状態を選択します。新品、少し傷や汚れ有りなどの選択肢があります。この時、傷や汚れがある場合、写真で先に載せておくと売買後のトラブル防止になります。あとはブランド名や送料の有りなしの選択、値段やコメントなどを書き込み、サイト内にアップするだけです。

売買取引成立後、お金は一度サイト運営会社の方に行き、売上合計金額が1000円以上で出品者側が運営会社に振込申請できるという形でした。出品者が品物を発送し、購入者に届いたら、購入者は品物が届いたことと、この売買は適切にでき良かったかどうかの評価をしなければなりません。出品者も購入者からの評価を受け取り次第、購入者への評価をして、売買取引は終了となります。ネットとはいえフリーマーケットなので、値段交渉はサイトを通じてですがすることが可能です。もちろん送料有りなしの相談もできます。かなり簡単で初心者にもわかりやすく手軽にできるので、ネットオークションよりこっちの方がいいと思いました。